読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元活字中毒主婦の身辺雑記

日常の細々したことなど。

私の本棚

今見たらもう次のお題に変わってたけど、今週のお題「わたしの本棚」について。本棚は複数あるけど、別格なのがこの写真の右側のもの。絶対に手放せない一番大事な本が入っています。

 

f:id:grisella:20130813120858j:plain

 

結婚祝いに祖母からもらった本棚で、叔父の知り合いの家具屋さんに作ってもらいました。原価でいいよと安くしてもらったおかげで同じものを二本もらいました。あなたも夫くんも本好きだから一本ずつね、と言われました。

 

上の方をよく見ると左右で微妙に形が違います。これはふたつの本棚をくっつけて一つにして使えるようになっているから。側面に穴が開けてあってボルトで止めるようになってます。

 

新婚の頃は、アパートに住んでいて、ボルトで止めて一つにして使ってました。家を建てたあとは分けて使っています。夫は読書好きですが、本の所有欲が低い人なので、もう一つの本棚は夫が二段半だけ使い、あとは家族のアルバムなどが入っています。

 

私の分の本棚は自宅から古本屋ごっこ時代に本置場のアパートに移動し(写真はこの頃のものです)、今はウィークデーに過ごすアパートに置いてます。この本棚の終の住処はどこになるんだろう。とにかくめちゃくちゃ重いので、できればもう動かしたくないです。

 

私に本棚をくれた祖母は今も健在です。今年105歳になりました。90歳半ばまでは現役の主婦でした。私も祖母にあやかって、いつまでも本を愛し元気に過ごしていきたいです。

 

*本棚の中の本について書いたこと*

 

日本短編文学全集の思い出 - 元活字中毒主婦の身辺雑記