読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元活字中毒主婦の身辺雑記

日常の細々したことなど。

良かったこと、悪かったこと

こども 保育士試験 仕事や勉強(進捗など)

保育士試験は、9教科中8教科合格......だと思います。回答速報みて自己採点した結果なので確定ではありません。9月の上旬に結果通知がきます。意外とできた。びっくり。受けるのやめようかと思ってたけど受けてよかったです。落としたのは「子どもの栄養」です。全然わからなかった。20問中8問しかできませんでした。全く興味がない分野だし来年も受かる気がしない、こつこつ勉強するとか苦手だし、と友人にこぼしたら「こつこつやると考えると難しいけど、だらだらやると思えば簡単そうじゃん」と励ましてくれました。うん、そう考えるとできるかも。

 

お盆前に息子が帰ってきました。ぼさぼさ髪は肩まで伸びてるし、あいかわらず調子が悪そう。帰省中に昨年落とした単位の試験結果がわかりました。で、落ちてた。一教科は追試があるけど、もう一教科はないので二留確定です。さすがに少し泣いてました。まあ自業自得なんですが。危惧していたとおりの結果になりました。興味がないことはとことんできない性格なんですよね。私も似た性格なんで腹も立たないです。同病相憐れむというか。夫は呆れてましたが。

 

今までは、病気だし追い詰めてもなあ......と口に出せませんでしたが、もうはっきりさせるしかない。来年落としたら放校になること、もしそうなったら東京の大学に再入学させるだけのお金はないこと、家から通える国立大を再受験するならセンター試験をもう一度受ける必要があること。大学を諦めて働いても構わないし、お金を貯めて自力で行っても良いこと。選択肢の中で、落とした二教科を取るのが一番楽であること。いまから生きて行く上で、自分の好きなことだけして生きて行くのは不可能だから、なんとか克服しないといけないことを話しました。

 

その日は相当落ち込んでましたが、帰省している間に憑き物が落ちたみたいになって、病気になる前の感じに戻りました。髪も自分から散髪に行ってさっぱりしてきました。追試の勉強もできる気がすると言っています。少しは吹っ切れたのかな? やるしかないと思ったのかな? 「こつこつやろうと思えば難しいけど、だらだらやると思えば簡単ってお母さんの友達が言ってたよ」「直前にやればなんとかなるって思わないほうがいいよ。あなたはそういう性格じゃないから。追い込まれてもやれないから。こんな勉強無駄だなあ〜と思っても、ここまでやる必要ある? と思っても、少しずつやるしかないからね」というと、神妙な顔して聞いていました。まあ、帰ったら元どおりなのかもしれないですが。

 

正直、保育士試験とかどうでもよくなるくらいに心配です。しかし私がなんかしてやれるわけでもなし。あまり考えても仕方ないです。とりあえず10月の追試に向けて頑張ってもらうしかないです。ショックでガクッときたのか、腰が悪化して立ったり座ったりも痛い状態です。整骨院に行ったのも悪かったのかなあ。やれやれだよ(>_<)