読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元活字中毒主婦の身辺雑記

日常の細々したことなど。

保育士試験を受けることにしました

今日は、娘の高校入学式でした。入学式後、教職員の方が「文武両道を目指せ」「両方で結果をだそう」と何度も言われるのはまあいいとして、「野球部のキャプテンは某帝国大学医学部、サッカー部のキャプテンは……」みたいに話を続けられるとなんかうんざりしてしまいました。そういう具体的な形の「文武両道」「結果」じゃないとだめなんですかね。いやまあ、その子達ががんばったのは確かなんですが。

 

いきなり文句たらたらですが、新入学の子供達が講堂にずらっと並んでいるのは壮観でした。この子達はいまからどんな人生を歩んで行くんだろうなあ。まだまだいろんな道が拓けてるよなあとうらやましい気持ちでした。自分自身が高校に入学した頃は、全然「夢いっぱい」な気分ではなかったけれど、いま振り返ると、その時はいろんな可能性をもっていたんだよなと思います。

 

気がついたら、私は今年50才になるわけです。10代の頃には全く思ってもいない人生を歩んできました。結婚するとか全然思ってなくて、ましてや子供を生むとか考えてもいなかった。とにかく一人で生きて行くにはどうしたらいいのか、何の職につこうかってことしか頭にありませんでした。大学でてようやく得た「一生何とか暮らして行けそうな職」をあっさり辞めて専業主婦になるなんて……不思議なもんです。

 

その生活も、そろそろ終わりつつあります。こんな年になって「これからどうやって生計をたてていこうか」と考える日が来ることも想定外でした。でも、そういうのもおもしろいかも。ぴかぴかの新高校生をみていたら元気がでてきました。保育士試験を受けることに決めました。

 

 

保育所保育指針解説書

保育所保育指針解説書

 

 とりあえずAmazonでこれ注文しました。知らないことを勉強するのは嫌いじゃないので、届くのが楽しみです。