読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元活字中毒主婦の身辺雑記

日常の細々したことなど。

なんでもない今日一日のこと

日常

6時40分に起きて朝食作り。娘には昨晩の鍋の残りを使って雑炊、夫には白菜、豆腐、えのき茸の味噌汁。分別ゴミを出して戻ってきたら、夫は出勤したあとだった。行ってらっしゃい、いいそびれたな。娘を送りだしたあとは、新聞を眺めながらNHKの朝の連続ドラマを見てしばしのんびり。そのままのんびりし過ぎて仕事の時間がせまってきて慌てる。急いで洗濯物を干し、9時30分に家を出て利用者さんのお宅へ。

 

今日は、二時間半で買物、トイレ&風呂掃除、調理の仕事。作ったものは「タラの酒蒸し、しめじと白菜添え」「カボチャとナス、豚肉の味噌炒め煮」「大根と胡瓜の酢の物柚子入り」「ハム、ジャガイモ、ピーマンの塩こしょう炒め」「里芋、大根、油揚げの味噌汁」昼食用に「焼きそば」デザートにオレンジ。酒蒸しと酢の物の味が決まらず試行錯誤。なんとか時間内にできあがってほっとする。12時15分仕事終了。

 

オークションで売れた絵本をとりにアパートに寄って帰宅。忘れた頃にぽつりぽつりと売れる感じ。アパートの家賃もばかにならないし、なんとかしなくちゃ……っていうか本を一括処分する決心がつかない以上、もうちょっとがんばって本を売るか他の仕事で稼ぐかしかない。まあ娘の受験が終わって考えよう、と先送り。トーストに蜂蜜とバターを塗り、牛乳を飲んで昼食終了。ちょっとお腹が寂しくてインスタントのポタージュスープを飲みながらネットを見てだらだら三昧。おかげで夕食のカレーの下準備をしただけで、一時帰宅終了。2時半出発。

 

二件目の仕事はこれまた料理。一時間で二品なので楽勝のはずなんだけど、台所に置いてある食器や鍋を洗うところから始まるので、いつも時間が足りなくなってしまう。今日はシチューを作ってキャベツ、セロリ、人参、エビのサラダを作ったら終わってしまった。サラダは一品に数えず、もう一品作りたかったなあ。もうちょっと段取りを考えなくては。

 

4時過ぎに帰宅して、お昼に圧力鍋で作っていたカレーを温めルーを溶かしていたら娘が帰ってきた。キャベツと胡瓜の千切り、シーチキンを副菜(といっていいのか)にいただきます。少し早いけど、塾が5時20分から10時までなので仕方ない。娘を送ったあとは、本屋へ。新聞広告に載っていたのを思い出して、村上春樹の「木野」という短編を読む。この人の短編はやっぱり好きだ、と改めて思った。長編は、2つ3つ読んだけど、どうにも好きになれなかった。この人が長編を書くのは「釣り」というか人の悪いジョークなのではないかとすら思う。他人が難しい顔をして論ずるのをおもしろがってるのかも……そんなわけないか。

 

ショッピングセンターの中をうろうろして、洋服を見たり、雑貨を見たり。カルディで紅茶と「しっとりカレーせん」というのを買って帰る。娘が録画していたアニメを見ながら麦茶を飲み飲みカレーせん一袋をたいらげてしまった。あ〜あ。その後、友達と電話で10分ばかりなんでもない話をしたあとは、こうしてブログを書いている。今から10時までに、掃除機かけて、洗濯物畳んで、家計簿つけて、昨日の塾の授業の見直しをする暇はあるかしら。ちょっと無理そう。娘を迎えに行って、その頃にはたぶん夫も帰宅するので、ご飯の支度をして片付けたら、お風呂に入って寝ます。今日もあと少し。無事に過ぎますように。