読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元活字中毒主婦の身辺雑記

日常の細々したことなど。

大学合格

息子が大学に合格した。遠方だし後期はそことは別の地元大学に願書を出していたので、ネットで確認。(アクセスが殺到してどうせすぐにはつながらないんじゃないの)と思っていたのに、発表予定の少し前に覗いてみるともう出ていた。「あれ? もう出てる。あ、番号あったよ」となんかあっけない感じ……なんだけど、自室で自分のパソコンを覗き込んだ息子の「あ、ほんとだ。あった!」という弾んだ声を聞くととちょっと泣きそうになった。こらえたけど。

 

次の日、恒例の小学校での本読みの時、メンバーの一人と受験の話になった。彼女の息子も無事、彼女の実家近くにある国立大学に合格。彼は小学校低学年の頃に不登校になり小中学校は休みがち。単位制の高校に入ったところで将来の夢ができ、勉強に励み無事合格したのだ。息子同士が幼稚園、小学校、中学校と一緒だったので「お互いよかったねえ」と話しかけたら「あ、涙がでてきそう」と笑ってた。二人ともこらえたけど。あなたのとこも、私のとこも、なかなかに手強い息子だったからねえ。