元活字中毒主婦の身辺雑記

日常の細々したことなど。

かたづけ(本)

ラノベを古本屋に売ったことや村上春樹と片岡義男のことなど

古書店の前に貼ってある「高価買取」一覧を眺めてたら、娘がもう要らないと置いていったラノベのタイトルがありました。「高価」って言っても一冊150円ですが。というわけで、その本を含め20冊程度持っていったら900円になりました。来月の仕送り分…

古本を売ったり買ったり譲ったり

アパートを引き払う際に、本をまとめて売りました。たぶん200冊程度。バーコードがついていない古い本が多いのでブックオフなどでは引き取ってもらえないだろうと思い、ネットで見つけた古本屋にメールで打診して家まで取りに来てもらいました。評価額は…

どうしても本が捨てられない

2月の第1週に「いますぐ捨てられる本、人にあげる本、図書館に寄贈する本を選び出す」と書いたけど、全然進んでません。捨てたのは5冊。ルーシー・カズンズ「メイシーちゃん」の仕掛け絵本、ディック・ブルーナ『こねこのねる』『こいぬのくんくん』、手塚…

『おおきなジョン』(ウエザヒル出版)という古い絵本

画像は手放すつもりの古い絵本です。『おおきなジョン』はアーノルド・ローベルの名に惹かれて買ったのだと思います。目録買いだったので手元に来るまでどんな絵本か分かりませんでした。手にとってみて、時代を感じさせる本だなあと思いました。監修委員と…

我が家の魔窟公開

私も夫も、できるだけ物を増やしたくない性格。家具や調度品、衣服等、どれもあまり持っていません。唯一、書籍だけが例外です。息子が小学生の頃の作文に「お母さんは本マニアです。押し入れの中にも本が入っています」と書いたほどです。とほほ。一時期は…

ヤフオク無料

今日はオフ日なので、朝からだらだらしてます。この日記?書いたら働く! 本の処分に関して朗報。ヤフオクの出品がいつでも無料になりました。今までは、一冊ずつ写真撮って紹介文作って出品して、とやっても、そのうち出品期間中に売れるのは1割にも満たな…

本を図書館へ持って行きました

アパートに置いている本ですが、オークションでちまちま売ってもたいして減らないので、図書館に持って行くことにしました。ずっと(珍しくもない本を持って行くのは迷惑では)とためらっていました。でも、司書の友人に聞いたら「今は、廃棄本やそういう本…

毎日一冊くらいのペースで

オークションに出品した本が売れています。昨日は岡崎京子の漫画が売れました。ちょうど大学生の頃、この人の漫画が続々と出版されていました。自分とは全然違う世界の話だな〜と思いつつ『くちびるから散弾銃』とか好きでした。私は大学で一時女子寮に入っ…

毎日少しずつ売れています

本を梱包したり発送したりする作業が好きだから、毎日少しずつ本が売れないかな、と書いていたら、ほんとに毎日少しずつ売れてます。ちょっと楽しい。このまま続かないかしら。昨日売れたのは、 ・カラーブックス『小庭園』 ・ゴッホの小型画集 ・世界ユーモ…

記録をとって手放す

アパートの物や本がなかなか片付けられません。写真を撮って、それに関するエピソードというかちょっとしたメモを残しておけば、もしかしたら手放しやすいかも。ということでやってみようと思います。 画像は松谷みよ子編集の『昔話十二ヶ月』です。某オーク…

片付け

先日、細々したものを地域の不要品バザーに出してきましたが、今朝も引き続き、引き出しの中や棚の片隅から、キーホルダー、箸置き、小皿、石鹸などを発掘?しました。10時過ぎからはアパートへ行ってアンペア変更工事に立ち会い、バザーで売れそうな雑誌…

本の手放し方

ピアノが来たので、電子ピアノをアパートに持って行きました。アパートに電気を引く手続きも完了。10アンペアでの契約なので一ヶ月300円弱ですが、また出費が増えるなあ。 本はいっこうに減っていません。某オークションに出品してみましたが、そうそう…

続けて本が売れました

この一週間で売れた本。 動物詩集 アポリネール作/デュフィー画/堀口大学訳 妖精が舞い下りる夜/小川洋子 宝島(植草甚一編集) お散歩ブック(杉浦さやか) 絵てがみブック(杉浦さやか) 夏の庭(湯本香樹実作) カラーブックス~民芸入門 ただの歌詞じゃ…

アパートの現状

アパートの現状はこんな感じです。一番本が多かった頃に比べれば多分3分の1くらいになったと思います。「書庫じゃなくてくつろげる場所にしよう」と、気に入っている小物を持ち込んだ時期があり、部屋のあちこちにそれらが残っています。ここにあるほとん…

アパートの今後

もう何年も(なんとかしなきゃ)と思いつつほったらかしているアパート。いっそのことちゃんと住めるようにしてしまおうか。電気ひいても使わなければ数百円。水道代は今でも取られてるし。家の物置代わりになっている面もあるので、いらないものは捨て、自…

「脱サラして小規模な古本屋を開業した男の顛末」を読んで

何日か前にはてな見てたら、「脱サラして小規模な古本屋を開業した男の顛末」という記事があって、つい全部読んでしまいました。開業資金1000万円。うち借金500万円って!! すごいなあ。比べるのは失礼だけど、私がネットで古書店しようと思いたって…

本棚?公開

すでに自宅の本棚からは除外された本達。アパートに置いている「家事と英語とダイエットの本」を処分することに決めた。まずは本棚から「暮し」に関する本を抜き出してみた(料理と手芸の本は除く)。全部で51冊。意外と少ない。特にダイエット本はほとん…